小野川温泉周辺の詳しい観光情報はこちらをご覧ください。

チェックインしたら、でかける前に当館の「小野川の達人」から、みどころやオススメなどの情報収集をしておきましょう。
きっとあなたのお気に入り「マイフェイバリット小野川」が見つかるハズ!

目的地「小町の湯」への道すがら、大樽川を渡ります。
川のせせらぎに耳を傾け、水の流れからふと目をあげれば豊かな自然。
春は川沿いに桜が、梅雨時にはあじさいが咲きます。
また、夏の夜には蛍の姿も。思わず立ち止まりたくなる風情です。

遠くの山並みを眺めながらつかる石造りの露天風呂「小町の湯」。家のお風呂はもちろん、当館のお風呂とも違った開放感を味わってください。

営業時間:6:00〜18:00
     冬期間(12月~3月)休業
料金:大人200円
   小人100円(小学生まで)

※ご宿泊のお客様は無料でご利用
いただけます

供えられた餅を食べると福禄寿が授けられるといわれる大黒天は、人気のパワースポットです。
また、高台にあるため温泉街を一望でき、夜景が奇麗なスポットでもあります。

5種類の稲を使い、田んぼに、米沢にゆかりのあった人物の大きな絵を描きます。
5月下旬に参加者を募り田植えをおこない、6月から稲が伸び絵が見えるようになり、稲刈りまで楽しむことができます。
季節毎に色合いも変わってきます。美術館にはないスケールと驚きをお楽しみください。

少し歩いたので、足湯で疲れをとりましょう。足だけなので気軽に入れて全身ぽっかぽっか。足も気持ちもリフレッシュします。 また、小野川の温泉は飲むことができます。コップ2杯までが適量です。ただし小学生以下の子供さんは効能が強いのでご遠慮ください。熱いので少しずつゆっくり飲んでください。

温泉まんじゅう、秘伝大豆を使用した地元でも有名な豆腐、季節限定(冬期間)の伝統野菜あさつき、豆もやしなど、お土産がたくさん。
また、米どころ米沢は地酒も美味しくお勧めです。小野川温泉の楽しい思い出と共にお土産もどうぞ。

温泉まんじゅう、秘伝大豆を使用した地元でも有名な豆腐、季節限定(冬期間)の伝統野菜あさつき、豆もやしなど、お土産がたくさん。
また、米どころ米沢は地酒も美味しくお勧めです。小野川温泉の楽しい思い出と共にお土産もどうぞ。

宿に戻ればおいしい食事が待っています。当館自慢の料理に舌鼓を打ちつつ、今日の散策の話に華を咲かせて、ごゆっくりお過ごしください。